外壁塗装 必要性

外壁塗装の必要性

外壁塗装 必要性

 

外壁塗装って必要ですか?
我が家の壁は綺麗なので必要ないと思います。

 

最近の住宅の外壁はサイディングボードで出来ているところも多いですから、昔のモルタルの外壁と違って汚れが目立ちにくいです。
だから10年に一度の外壁塗装なんて必要ないと思ってしまいますよね。

 

確かにサイディングボードや高機能タイルの外壁は見た目が綺麗なので、塗り替える必要性を感じにくいです。
しかし実は、外壁塗装の必要性は家の外観、見た目を綺麗にすることだけではないのです。

 

外壁塗装の工程には、ヒビの修理やコーキング剤の交換があり、家の中に雨が侵入するのを防いでくれるのです。

 

最近の日本は高温多湿で梅雨や秋雨、台風も多く、さらにはゲリラ豪雨まで!
とにかく日本は雨の多い国なのです。

 

雨の多い国なのに、家の素材は木材ですから、雨漏りするとあっという間にカビ・腐食・家のゆがみを引き起こします。
外壁塗装には家の中に雨が侵入するのを防ぐという目的がありますから、外壁が綺麗に見えてもする必要があるのです。